フケによるトラブル

フケやかゆみが長引くと、頭皮にもトラブルが起こります。

 

頭皮のターンオーバーは大体1〜1ヵ月半が正常と言われています。

 

健康であればフケが目に見えることはありませんが、頭皮のターンオーバーが乱れているとフケは大きくなります。

 

スポンサーリンク

 

シャンプーが乾燥しやすいものだったり、爪でごしごし洗っているとフケも出やすくなりますが、睡眠が十分でなかったり、ストレスを溜めてもフケが増えます。

 

またフケは1種類ではありません。

 

乾性と脂性に分かれます。

 

特に問題なのは脂性のフケで、皮脂が異常に分泌されているのです。

 

この場合、脂漏性皮膚炎の可能性も捨て着れませんから、皮膚科を受診する方がいいでしょう。

 

また細菌感染や発汗機能異常、ホルモンの代謝異常なども考えられますから、やはり病院を受診した方が無難です。

 

フケが気になる、続くという場合は、頭皮がトラブルを起こしているのだと思い、皮膚科を受診するようにしたいものです。

フケの正しいケア

冬は乾燥しやすい時期ですから、当然頭皮も乾燥しやすく、フケやかゆみの原因となります。

 

乾燥した皮膚を放っておくと、抜け毛につながったり、髪の毛も弱々しくなります。

 

頭皮が健康であればいいのですが、不健康であると髪の毛にトラブルが生じやすいのです。

 

フケ、痒みと無縁の頭皮のために、正しいケア方法を身につけましょう。

 

まず、刺激性の強いシャンプーでごしごし洗うことは止めましょう。

 

頭皮が痛み、フケが増えるきっかけとなります。

 

シャンプーは刺激の少ないものに変え、指の腹でマッサージするように洗いましょう。

 

そしてシャンプーはしっかりとすすぎ、洗い残しのないようにします。

 

頭皮をマッサージすると血行がよくなり、頭皮も健康になります。

 

トラブル解消のためには他にもバランスの取れた食生活や、十分な睡眠、ストレスを溜めないことが大切です。

 

頭皮の新陳代謝が正常であり、乾燥していなければ、皮脂バランスが整うのに時間はかかりますが、1ヶ月ほどで健康な頭皮を取り戻せるのです。

頭皮かゆみ用シャンプー&美容液の人気ランキング

 

アスタリフト美髪トライアルキット

アスタリフト美髪トライアルキットの特徴

アミノ酸系洗浄料・ノンシリコン・低刺激を全てクリアしている「スカルプフォーカス シャンプー」を含んだ、1人一点限りのトライアルキットです。

価格 1,296円
評価 評価5
備考 美髪ガイトブック・お手入れガイドが付属
アスタリフト美髪トライアルキットの総評

健康な頭皮に導いてくれるだけでなく、髪の毛にコシと艶が出て手触りも滑らか!香りの良さもナンバー1です。

 
 

CU(チャップアップ)シャンプー

CU(チャップアップ)シャンプーの特徴

アミノ酸系洗浄料・ノンシリコン・低刺激に加え、ノンシリコンの弱点を克服した無添加のオーガニックシャンプです。

価格 通常4,180円・定期コースは3,065円
評価 評価5
備考 送料660円(定期コースは送料無料)
CU(チャップアップ)シャンプーの総評

さすが育毛剤メーカーだけあって、徹底的に頭皮のことを考えた成分で構成されています。泡立ちもよく、洗い上がりスッキリで、頭皮の汚れが落ちているのを実感できるシャンプーです。

 
 

頭皮のかゆみ専用美容液すこやか地肌

頭皮のかゆみ専用美容液【すこやか地肌】の特徴

シャンプーではなく、荒れた頭皮を改善する【美容液】です。頭皮トラブルの3大原因である、「炎症・乾燥・雑菌」の全て補修してくれます。

価格 定期コースは初回3,980円、2回目以降は4,980円
評価 評価4
備考 送料648円(定期コースは送料無料)
 
 

S─1 無添加シャンプーの外観

S─1 無添加シャンプーの特徴

髪と頭皮への優しさにとことんこだわった最高級の成分「アミノシルク酸」を贅沢に配合したアミノ酸系シャンプー。男女ともに人気の頭皮にやさしいシャンプーです。

価格 3,800円
評価 評価4.5
備考 送料無料・ポイント制度あり
 
 

ラフィーシャンプーの外観

BUBKAスカルプケアシャンプーの特徴

育毛剤で有名なBUBKAが開発したアミノ酸シャンプーで、育毛剤が浸透しやすい健やかで、かゆみの無い頭皮に導いてくれます。

価格 通常3,990円・定期コースは3,065円
評価 評価4.5
備考 送料648円(定期コースは送料無料)・ポイント制度あり
 

フケによるトラブルと正しいケア関連ページ

フケの原因と種類
フケの原因は様々です。 中には酷いかゆみがあり、皮膚炎や湿疹を伴っていることがあります。 また乾癬、脂漏性皮膚炎の場合は髪の生え際が赤くなり、大きな落ちにくいタイプのフケがあります。
頭皮のかゆみとフケ
フケの原因の一つに頭皮の乾燥があります。 では頭皮の乾燥を防ぐためにはどのような方法があるのでしょうか。 そのためにはまずフケの原因を探りましょう。
頭皮のかゆみと抜け毛・フケの関係
頭皮のかゆみ対策には、乾燥・湿疹・フケなど、自分の頭皮の状態を知り、それに合ったシャンプーを使うことが重要です。フケは特にかゆみと関係が深く、見た目もよくありません。
フケを予防するシャンプーとローション
シャンプーが合わないというのもフケの原因ですが、シャンプーの中にはフケを防ぐものもあります。そして必ずシャンプーはしっかりと洗い流しましょう。
フケ症とフケの発生しやすい状態
刺激性の強いシャンプーを止めて、 シャンプーは刺激の少ないものに変え、指の腹でマッサージするように洗いましょう。 そしてシャンプーはしっかりとすすぎ、洗い残しのないようにします。